マッチング調整でポイントの近い者同士で対戦するようになったか?

DQR

1 あいさつ 

 2月度ランクマッチ、第1回悪霊の神々杯お疲れさまでした。
 僕は久方ぶりにランクインできて満足です。

 さて、プラチナランクとダイヤモンドランクに連戦ボーナスがつき、レジェンドランクに到達する方が増えました。その結果、レジェンドランク上位者のポイントのインフレしたといえます。
 ところが、10弾前後のメンテナンスにおいてマッチングが改善され、Twitterでは上位同士での対戦が増えた旨のツイートを見かけるようになりました。そこで、今回は1月と2月の上位100人のポイントを比較してみます(グランプリ)。

ミスや表現が分かりづらかったらTwitterでリプやDMをもらえるとありがたいです。

2 ポイントの比較

 まずは、1位~100位のポイントの比較表をみてみましょう。

順位1月2月1月と2月の差
1497237141258
2484235521290
3454135291012
442643500764
542533485768
640673466601
740253396629
839933396597
939283355573
1038423316526
1138053278527
1237363277459
1337143196518
1436963184512
1536863158528
1636353151484
1735863137449
1835243132392
1935003130370
2034843117367
2134083077331
2233933062331
2333733046327
2433693032337
2533583027331
2633483017331
2733393014325
2833183011307
2933153004311
3033133004309
3133093000309
3232742986288
3332472981266
3432152965250
3532022958244
3632012954247
3732002953247
3831762938238
3931672937230
4031592936223
4131472917230
4231382912226
4331332909224
4431262906220
4531252875250
4631222872250
4731212868253
4831122867245
4931002862238
5030922860232
5130882859229
5230802857223
5330792856223
5430752855220
5530752855220
5630722848224
5730682845223
5830662836230
5930492832217
6030482832216
6130462829217
6230442827217
6330402824216
6430392821218
6530342821213
6630342820214
6730332819214
6830332819214
6930312819212
7030282818210
7130192818201
7230172817200
7330162815201
7430132815198
7530132814199
7630122814198
7730102813197
7830102813197
7930102812198
8030092811198
8130062810196
8230062809197
8330032808195
8430022806196
8530002806194
8629982805193
8729982805193
8829962804192
8929932802191
9029912801190
9129902801189
9229862800186
9329852799186
9429802799181
9529802798182
9629802798182
9729742797177
9829662795171
9929632795168
10029632795168

 比較してみると、上位になるほど1月よりもポイントが大きく減少しています。上位3名はいずれも1000ポイント程度の減少、15位までは500ポイント以上減少しています。上位の方は連勝ボーナスが始まる前のポイントにかなり近づきましたね。
 

 100位全体では、平均すると308,58ポイント減少しました。1勝を30ポイントだとすると10勝程度も低くなっています。

 1月は4000ポイントを超えた人は7名ですが、2月は0名でした。
 また、3000を超えているのは、1月は87位からで、2月は31位からです。50人以上も3000以上のボーダーラインが上がりましたね。

3 1位とのポイント差

 次に、各月の1位と他の順位とのポイント差をみてみましょう。
 10位以下は10位ずつにします。

順位1月2月1月と2月の差
2130162-32
3431185246
4708214494
5719229490
6905248657
7947318629
8979318661
91044359685
101130398732
201488597891
301659710949
4018137781035
5018808541026
6019248821042
7019448961048
8019639031060
9019819131068
10020099191090

 1月は、9位以下だと1位と1000ポイント以上差があり、100位では2000ポイントも差があります。1000ポイントを盛るのは本当に大変なので絶望的な差です。
 これに対し、2月は、10位以上では300ポイント程度、100位でも919ポイントの差です。
 こうみると、マッチングの改善によって、上位に食い込むためのポイントが少なくなったといえます。もっとも、ポイントが少なくなっても、盛ることが簡単になったわけではないです。

4 おわりに

 3月は勇者杯の権利月なので2月よりもポイントが上昇しますが、1位は4000を超えるか超えないか、20位は3200ポイント付近になるのではないかと思います。とりあえず、20位まで数千ポイント必要で戦意喪失することはなさそうで安心しました。

 3月はデッキ解説記事も書いてみようと思うので読んでください!!

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました