本編の主人公がレジスタンスにも登場!ジルの基本的なデータ

バイオハザードレジスタンス

 4月17日のアップデートでジルが追加されました。バイオハザードシリーズでも人気の高いキャラであり、プレイヤーとしては使いたいでしょう。そこで、今回はジルがどのようなスキルを持っているかを紹介したいと思います。

スキル

フィーバースキル

 【S.T.A.R.S.装備】 一定時間強力な武器を装備する。

 【サムライエッジ】 初期
 基礎クールタイム 120秒
 サムライエッジを装備する。弾は7発、威力はマグナムとほぼ同じ。

 【ロケットランチャー】 レベル23
 基礎クールタイム 300秒
 ロケットランチャーを装備する。弾は4発、威力はBOW以外のクリーチャーの殆どを1発で倒せる。

 フィーバースキルのクールタイムを減らす【ミックステープ】によって、試合中に何回もロケットランチャーを使う【周回ジル】が強力なため、レベル23以降はロケットランチャー一択だと思います。詳しくは【周回ジル】で書きます。

 サムライエッジの場合、レベル5で使えるパッシブスキル1の2つ目【対監視戦術】を軸に、カメラ破壊とアタッカーを備えた【カメラ破壊ジル】での運用がおすすめです。

パーソナルスキル

 【回避】 バイオハザードRE3本編での回避を行う。

 【クールダウン時間短縮】 初期
 クールダウン時間が5秒になる。

 【アルファチーム】 レベル11
 回避後、1~2秒ほど、ダメージとクリティカル発生率が上昇する。
 クールダウン時間は、15秒。

 【アルファチーム】は回避後1~2秒ほどしか効果がなく、ダメージ上昇率も低いです。そのため、回避を何回も使える【クールダウン時間短縮】がおすすめです。 

パッシブスキル1

 【強襲部隊】 フィーバースキルがフルチャージの場合、特殊効果を得る。

 【強行突破】 初期
 クリーチャーの噛みつき攻撃に対して〇ボタンで反撃できる。反撃するとフィーバースキルのゲージが少し減少する。

 【対監視戦術】 レベル5
 トラップと監視カメラへのダメージが増加する。監視カメラへのダメージは、約1,5倍でした。 

 【強行突破】と【回避】を併せることで被ダメージを減らすことも強力です。また、【対監視戦術】を軸にした【カメラ破壊ジル】も強力なため、このスキルはお好みで良いと思います。
 ロケットランチャーでの運用の場合は、フィーバースキルのゲージが減らない【対監視戦術】がおすすめです。

パッシブスキル2

 【特殊部隊】 射撃の性能が上昇する。

 【精密】 初期
 移動中でもエイム時のレティクルが拡大しない。

 【マークスマン】 レベル17
 レティクルが完全に縮小しているとダメージが増加する。

 個人的には、レジスタンスでは立ち止まって射撃する場合が多いので【マークスマン】にしています。ただ、どちらのスキルを試しても劇的に片方が強いことはなかったのでお好みで大丈夫だと思います。

パーティーでの役割

 レベル23以降は、エリア2以降でロケットランチャーを使った射撃アタッカーとして大活躍します。ロケットランチャーの発動までは、回避を活かしクリーチャーを攻撃します。

 レベル23以前は、レベル5で使える対監視戦術を軸に、対監視カメラと射撃アタッカーを兼ねた役割が強いと思います。

アンブレラクレジットの使い道

 おすすめはマチルダです。クイックドローでは、6発で監視カメラを破壊しきれないので、MUPと合わせて使います。

 第3ステージでは、スレッジハンマーとリペアキットでバイオコアの破壊します。

構築一覧

 【ロケランジル】ロケットランチャーを何度も使いまわしクリーチャを一気に倒す。

 【対監視カメラジル】 監視カメラを破壊するサポートよりのジル。

 【ロケランジル】 レベル23で解放されるロケットランチャーを使いまわすアタッカーのジル。

Follow me!

コメント

  1. […]  ジルのデータ […]

タイトルとURLをコピーしました